四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

皆さんこんにちは。母の日も終わり、一段落でしょうか?
巷では一段落しすぎで閑古鳥がないてますよ~という人も・・・・・
私は先週、母の日を終えて、JFMAの会議と商談などで東京に行きました。
そしてその翌日、西武ドームで行なわれている第13回 国際バラとガーデニングショウをまわりました。

そしてブログにアップしようとやる気満々だったのですが・・・・
実は出張の前日から体調を崩し、発熱やらで東京の病院にお世話になるなどで中々アップできませんでした。根性が足らず申し訳ございません。で、遅ればせながら分割してアップしていきます。
下記にコンテストガーデン部門で参加されていた方々の写真やテーマブース写真などの紹介をします。





当日はあいにくの雨にも関わらず、多くの人が来場されそれぞれのコンテストガーデンを見学されていました。
私も楽しく見学させていただきました。
また続いてアップしていきますのでよければ又覗いてくださいね。

| 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

こんにちは、
以前ブログにアップしてから、その後、ねこちゃんたちは、どうなりましたか?とのリクエストに答え、
写真をアップします~。
プロのカメラマン張りのスーパーショットを・・・・・
まずは元気になって散歩中の写真を・・・・・・
おっとと。

う~ん。かなり難しい。
これでどうかな。

う~ん。
次こそ。

よっしゃ~。近所の人の助けで、何とか撮れました。
見た目はカメラマンもどきでも腕前は三流でした(汗)

これは、チーちゃんです。
完全に目がただれてふさがっていた時とは大違いで、目がパッチリのベッピンさんです。
少し恥ずかしがり屋で、臆病で、恐る恐るの外出です。
あれだけやせこけていたのが、今ではデブデブの肥満気味になってしまいました。

この写真は蓮(れん)君です。
男前でしょ~。本社前で内臓を出して倒れていた赤ちゃんの頃の面影はありません。
よくぞここまで立派になってくれた(涙)
ただ問題なのは、家の中で暴れすぎ、人を噛むというより襲いかかる勢いです。
おー恐。
こんどこそこの写真はいいのでは。

見ようによれば、ラブラブのハート型。また見ようによっては、二匹で猫の顔の形のようにも見えるのでは・・・・
これで二流カメラマンに昇格できたかな。
てなわけで、猫たちは毎日追い掛けあいをしながら、仲良く元気にしています。

| ひとりツイッター | プライベート日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

こんにちは。
今日は少し前にありました、ハプニング?をご紹介します。
実は、10日ほど前に、あるスーパーの店舗設営の仕事で、現場で作業していたら
どこからか「ミャー ミャー」と子猫のなき声らしきものが・・・・・
でも食品スーパー内なので、そんなことはありえないあろうと、私たちや、他の設営をされている方々も
気のせいかな?誰かの着メロだよと言われて、そうなんだ~と作業をしていたら、何度と無く、泣き声が・・・
それで不思議にみんなが思い始め、やはり子猫が迷い込んで出れなくなっているのではとなり、
工事関係者の皆さんによる、テレビさながらのレスキュー隊の救出劇。
そこから救い出されたのは、生後2ヶ月未満の子猫でした。
その姿に「よかった~。たすかった~。」と安堵していたのですが、そこから問題が・・・・・
救出されたのは良かったのですが、この猫ちゃんをどうすれば・・・・・ということになり。
当然食品スーパーですから置いておくこともできない。その辺に逃がしても同じことの繰り返しかも・・・
そこでみんなが苦慮した考えの末・・・・・・(想像に任せます)
で、それはどうしてもかわいそうな気がして、つい「とりあえず何とかします」と口からポロリ(汗)
そんなことで、車の中で、猫ちゃんと相談したら、やはりお母さんのところに行きたいといっているような気がして、一緒にお母さんを何度も探したのですが、見つからず・・・・・
みんなと相談したら、雨は振るってくるし、やせているし、このまま置いていくと、きっともっと可哀想なことになるだろう。ということになり、今は・・・・・
てなわけで、名前は白(ハク)と言います。 身体は全体的に白で、目は青く、耳と尻尾は薄茶色です。
警戒心がまだまだ強く、部屋から出てこないですが、最近は先輩猫の、れん君とチーちゃんに
追っかけられたり、連れられたりで、少しずつ姿を見せるようになりました。
これで、本社の近くで、内臓が出ていて、死に掛けていた蓮(れん)君、
伊丹空港の近くで、目が感染症で完全にふさがり、今にも車にひかれそうになっていたチーちゃん、
とこの白(はく)君で3匹になりました。
みんなはいつも優しく、面倒をみてくれる「はんぞう動物病院」の皆さんのお陰で、何とか元気になってきました。
ただおかげで、猫ちゃんの食費が・・・・(汗)
いずれ彼らには、新入社員として働いてもらわなければ・・・・(笑)
また近くに来られたら、猫ちゃんたちと遊んでやってください。

| ひとりツイッター | プライベート日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

こんばんは、週末も朝からバタバタの中、1件納品をさせていただいてから、大阪のOMMビルで開催中の「石ふしぎ大発見展」に行ってきました。


●うちの猫ちゃんに良く似ています。
最近、ローズガーデンでもパワーストーン関連の扱いを始めたので、ビジネスと個人的趣味も重なり
とても楽しく、ある意味私たちの花き業界の展示会より楽しめたかもです。
この展示会はブラジルやネパールなど現地からの出展者や貿易商社など約170社の様々な方たちが1つ100円以下の石から何百万の置き石まで色んな種類の石を並べていました。
その中には私が商談させていただいたことのある会社も数社あり、いろんな商品を見ることができましました。
会場内は全ての業者がその場で実際に販売されており、販売業者、コレクターから子供まで、大変賑わっていました。ちなみに私も大はしゃぎ状態だったかもです(汗)
そして以前に展示会で会えれば・・・と行っていた方も、私の気になっていた「スーパーセブン」をってきて、私を待ってくれていました。うれしかったです。


●写真左はとても人気の高い、スーパーセブンの原石とポリッシュルース。
●写真右はファントムクォーツ。角度によっては富士山を描いた水墨画に見えてとても幻想的です。
それと色んなユニークな会社(店舗名)が多くありました。
印象的だったのは
●タイに住んでる日本人の宝石屋
●アフガンブラザース
●天然石ごろごろ などなど  凄くわかりやすいですね。ネーミングは大事ですね(笑)
でも今回、本当に多く拝見させていただきましたが、今取引させていただいている貿易商社さんがビジネスパートナーとして、総合的にもっとも良く、大変良いめぐりあいができていたということを再確認できました。
これもパワーストーンのおかげかもです。
この展示会でサンプル的に持ち帰ったものもありますので、ぜひまたローズガーデン 2Fのパワーストーンコーナーまでお立ち寄りください。


●写真右の七彩石は角度によって本当にきれいに輝きます。また効果としては部屋の空気の浄化をするそうですよ。 男は結構、石好きが多いですから父の日ギフトによろこばれるかもですね。
ローズガーデンにて近日販売予定です。
※スーパーセブンとは、7種類の鉱物がひとつの石に封じ込められているとされる特殊な石。クリアクオーツ、アメジスト、カコクセナイト、レピドクロサイト、ゲーサイト、ルチル、スモーキークォーツ、これらすべて一体となっていることから、最もパワフルな石であるのではといわれています。

| 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

おはようございます。
最近ペースダウン気味です。すみません(汗)
今日は朝から少し寒いけど良い天気ですね~。とローズガーデン かわら版にUPして
しばらくすれば急に曇りだし、おまけに、雷とともに雨がざ~っと降りました。
一体どういう天気なのか?と思ってしまいます。
さて今日は梅田生花市場内にあるサンプルルームで「熊本フェアー(アリウム)」を行なっていたので
案内します。
今回の陳列されていたのは写真にもあります品種などです。


写真右上は品種名「踊る丹頂」です。確かに名前の通りですね。そして良く聞くキャッチですね。
少し笑えました。
それと下の写真は「スネークボール」そのまんまわかりやすいネーミングです。
流通し始めてからそれなりの月日は経ちますが、本当にそれぞれ違った顔を見せてくれるお陰で結構根強い人気がありますね。


熊本といえば・・・・。
個人的にはやっぱり馬刺しですかね~。これは全国的にも有名。
この前、熊本出張に行った時も食べました。
あとは森高千里の出身地ですよね。
すみません。ちょっとマニアックですかね。でも誤解はしないで下さいね。
最近はCMでちょくちょく見かけます。
「私がおばさんになっても~♪」はまだまだ記憶に新しく思っているんだけど・・・・・
私がおじさんになったからですかね。
ともあれ、今日もがんばろ。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

皆さん。
おはようございます。
今のところは良い天気ですね。夕方からは崩れるみたいですが・・・・・
週末近くの「あいあいパーク」に行きました。
先週の「宝塚植木まつり」に続き、たくさんの人が来園されていてました。
そしてそれぞれが花苗や植木を手にされていました。きっと暖かくなってきたので庭仕事をされるのでしょうね。
そんな光景を見て私も庭の手入れをしなくてはと思い大慌てです。
というのも今週から宝塚オープンガーデンフェスタ2011が開催されます。(4月22日~4月27日まで)
山手台にあるガーデンもオープンガーデンのバスツアーのコースに入っていて、今年もお越しいただけるようです。
というわけで、恥をかかないようにせっせと手入れです。
昨年植えた花を活かしながら、新しい花も少し加えています。
良ければ期間中は出入りが自由ですので泥棒さん以外はお越しください。
下記の写真は昨年の作庭した写真です。
あまり変化は無いですが、少しづつ変わったところもありますからみにきてくださいね。


●写真(右上)屋外で使える畳(たたむ ta・tum)と小林晃一氏の黒幻焼


●左上写真は自立型スクリーンで夜はライトで照らされた木々が揺れながら影絵を映し出します。
●右上写真は掘り込み式ガレージを車が無い時や雨の時などの有効活用するために特別加工しました。
奥の壁には黒板塗装を施してあり、近所の子供たちが自由に落書きをしたりすることができます。
実は近所の方から「何で青いの?」と良く質問を受けました。


●左上写真は、近所の子供たちが、自然環境学習プログラマーの矢野TEA氏と一緒に作った標本です。
●右上写真は、私たちの安心・安全なガーデン作庭や環境学習がテレビ番組に取り上げられ撮影をしている風景です。30分番組2週連続の放映となりました。


●2枚の写真はナイトシーンです。木々の揺れる影がスクリーンに映し出され、昼間にあまりみることがない私には一番お気に入りの空間です。

| NOBU’s Design日記 | ひとりツイッター | プライベート日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

こんにちは。ただいま。
東京から先程、帰ってきました。
今回の東京出張は、所属させていただいているJFMA(日本フローラルマーケティング協会)の理事会と
フラワーバレンタインの報告会でした。
理事会では、やはり東北地方への支援に関することの話題が多く、私たち花き業界でこそできることなどが討議された。
そして商用を終わらせ、今朝大阪空港に到着すれば、出発ロビーには、いくつかのテレビカメラがきて、仙台空港行き臨時便の出発チェックインの状況を撮っていたようである。
そこには、通常のスーツ姿の人などではなく、おそらく支援活動に向かうのであろう作業着の人たちが多くいた。そこで数人にインタビューをしていた。
もう少し見てみると、その中に良く知る人の姿があった。
私が所属させていただいていた社団法人 大阪青年会議所で理事長経験者の近藤康之君だった。
彼と私は2001年度入会の同期メンバーである。
おまけに彼とは私が所属していた年数全て同じ委員会で活動し、良く知った仲である。
私が理事・委員長をつとめていた時もモンゴルミッションやラオス・カンボジアなどへの活動の際にも色々助けてくれた。
そこで彼に状況を聞いてみると仙台に向かいますとのこと。
きっと彼は持ち前のリーダーシップを発揮し、現地で活躍をしてくれることだろう。
体に気をつけて頑張ってきて欲しいと思った。
最後に、「花でできることなら何でも言ってくれ」と彼に伝え、
ひとまわりも、ふたまわりも大きく感じた背中を見送った。
このブログをアップする時は彼はまだ飛行機の中だろう。
近藤君。がんばれ~。そしていってらっしゃい。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

皆さん。こんにちは。
今朝はやっと雨が上がりましたね。
久しぶりにしっかり振りました。
庭の花や木々もよろこんでいるように感じますね。
ここ数日間で随分暖かくなり、街を歩く人の服もかなり春めいてきました。
で今日は、卸で扱いを始めたパワーストーンの紹介です。
私は以前から、家に水晶を飾ったり、植物の鉢に入れたり、ブレスレッドとして身に着けたり
知らないうちに結構パワーストーンを身近に置くようになっていました。
今から考えると小さい頃、山に登り色んな石を採ったりしてたことを思い出しました。
小さい頃は山や川にある石を集め、成人すると指輪やネックレスなど宝石に魅力を感じるなど
人は元来、石好きというか、石にパワーをもらいながら、ともに生活をしてきたのかも知れないと最近感じるようになりました。
そして花とパワーストーンは「美しさ」「癒し」という切り口でも一緒ではないかと思い、
何かうまく融合できないかと検討しているとパワーストーンなどを扱うメーカーとうまく知り合うことができ、共同で商品開発を行うなど協力関係を持つこととなりました。
今のところ通常でも販売されているのもがほとんどかもですが、今後はオリジナルなどもリリースしていきたく思っておりますのでよろしくお願いします。

上記写真はラフストーンと呼ばれるもので、アメジストやローズクォーツなどがあります。
植物の鉢に敷くなどすればきれいだと思います。
また環境の浄化や、植物自体にもいい影響を与えるなどとも言われています。

これはペーパーウェイトになりますが、花のギフトにも添えたりしてもいいのかなと思っています。

これはその名も通りフラワーブレスレッドです。10種類の花と石を組み合わせてあります。
ちょっとしたお土産ものなどにも良いかもですね。
これらなど少しづつフラワーショップでも扱い始められているお店も出てきました。
そこでパワーストーン関連商品の卸も仲卸 ローズガーデンでできるようになりました。
また大阪市内のリアル店舗でもご登録いただければ、ビーズから、ブレスレッド、大きな置き石まで
現物をみていただき卸売価格での販売が可能になりましたので是非、お問い合わせください。
詳細は「ホームページのかわら版」でまた報告させていただきます。

花と石にパワーをもらおう!!!

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

皆さんこんばんは。
お昼はとっても暖かかったですね。
やっと春を実感できるようになってきました。
と思ってたらまた寒い風が・・・・・
今日は先日依頼いただいた宝塚の有名私立小学校 花壇の工事完了したので報告です。
先日もご報告させていただきましたが、同学校は普段から担当の先生を中心に
花育にも積極的に取り組んでおられ、児童たちや環境への思いやりが大変強く感じられる学校です。
花壇の施工においても同様のお考えをもたれ、昨今では多くありがちな予算ありきの施工ではなく
環境に良いものをということでご依頼をいただきました。
今回私たちは写真のように花壇の周りをウッドデッキにして、児童たちが腰をかけれるようにしました。
手を伸ばせば、花や土に触れれるようになっており、自然を実感できるようになっています。

学校のご意見をお聞きし、外観デザインこそはシンプルかもですが、内面のデザインにこだわり、
花壇で使われる土は有機栽培が可能な仕様であり、ウッドデッキ素材も特殊製法で仕上げてあるため防腐剤や保護用塗料を使わないノンケミカルな素材なので、児童が触れても安心・安全です。。
私も花壇は見るだけのものではなく、実際に触れるものであるべきと考えていますので
楽しみながら取り組ませていただくことができました。
この花壇には、昨年に児童たちが植えたチューリップの球根や植物はそのまま使わせていただいており、今ではつぼみも膨らんできています。
まるでもうすぐ始まる新学期の児童の登校を待ちわびているようです。
新学期になり、元気な優しい子供たちが元気に駆け回る姿が楽しみです。

最後になりますが施工が終わったときに校長先生が見に来られ次のような言葉をかけていただきました。
「おかげさまでよい花壇ができました。私も最後の記念になる物を残せました。」と・・・・・
校長先生は本年度でその重責を終えられるとのこと。
その姿からは達成感というか充実感というか、言葉では表せない感動的なものが
伝わってきました。
本当に長い間ご苦労様でした。
そしていい機会を作っていただきありがとうございました。

| NOBU’s Design日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

こんばんは。ただいま~~~。新潟から無事帰還いたしました。
さてさて今日4月1日は社長の誕生日!!! ではなく世間ではエイプリルフール。
今更この年でエイプリルフールにうそついて驚かすようなこともないですが、ちっちゃい時にはよくうそついて喜んだものです。
で、新潟でこんなの見つけました!!!!!

かわいいでしょ!!
何だと思います。
じゃ~ん。

なんで??? 
うそ~~~ん。
いろんなことが頭の中を駆け巡る。
う~~~ん。
まっちゃ  いやいや めっちゃ気になる。
HPで調べてもわからない。
明日でも電話してみようかな。

| 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

このページの先頭へ