社長挨拶

金岡信康

代表取締役社長 金岡 信康

素晴らしきパートナーと共に、
しあわせを創り出すバラエングループをめざして。

 

私たちバラエングループは 2020 年、創業140周年を迎えることができました。 そして、150年に向かうバラエングループの代表としての私の使命は、企業理念に基づき、「もっと愛され、もっと必要とされる企業づくり」を完遂することであると考えます。 私が入社した頃は、「もっと花を安く仕入れたい、数多く売りたい」を優先させ、「ライバルに負けたくない。もっと大きな会社にしたい。もっと権力のある会社にしたい。」と思っていましたし、業界の内外で活躍される人びとに認めてもらいたいという気持ちから「もっと見た目に優秀な会社にすべきだ!」という考えにとらわれていた時期もありました。しかし、私は世界中を自らの足で駆け巡り、多くの出逢い、再会を繰り返しながら、目的を共有し、共に歩んでいける素晴らしいパートナーと出会うことができました。

 

 

それこそが一番の宝物であると気がついた今、このバラエングループを、大きくはなくとも、地位や権力がなくとも、外観が華やかであるよりも、人からも植物からも「もっと愛され、もっと必要とされる 会社にしたい。」そう強く想っています。 ある人の一言が私の頭に残っています。 「人は植物が無ければ生きていけない。しかし植物は人がいなくても生きていける。」 花き園芸に従事する私たちは、他のどのような業種の企業よりも、植物と身近に接し、その恩恵を受けながら活動をしています。 であるならば、誰よりも、植物の持つ力を全身で感じとり、その力の可能性を疑うことなく、その力の素晴らしさをより多くの人に伝えていくことが私たち責務であるはずです。 私たちバラエングループは、花き園芸業界の一員として、植物からあずかったメッセージを伝え続けていくために、収益活動と社会活動の両輪をしっかり駆動させ、植物の力で「しあわせを創り出す」ことができる花き園芸総合企業をめざしていきたいと考えます。 私は、四代目金岡又右衛門として、先人の熱き想いと築き上げてきた全てを受け継ぎ、この厳しい時代を「乗り越える」のではなく、素晴らしいパートナーたちと共に「創りかえる」気持ちで邁進してまいります。 そして、「世界の感動を日本に。日本の感性を世界へ。」をモットーに、自然や大地への尊厳の念を持ち、植物の「生(いきる)」 にこだわりながら歩んでいきたいと想います。

 

又右衛門オフィシャルWEBサイト

 

バラエン植物目録第三百七十六號 (376号)

バラエン植物目録
第三百七十六號 (376号)

『園藝文化の水準』 取締役社長 金岡 喜蔵

 

■文化は国防の一翼

現存の諸事情は國民の物質的生活の縮小を餘儀なくして居る 勿論我々はどこまでもこれに堪へてゆかねばならぬ 然し乍ら物に於いて貧しくなるからといつて心までも貧しくすることは世界をリードする大國民らしくない 尚の事聖業達成に今後幾十星霜人を追ひ詰めるべきではない何處かに餘裕を残して置くべきであらう 國民的基礎の上に立つ生産的な文化政策 健全なる娯楽の必要は今日痛切である
(中略)
漸く我が園藝界が世界の水準に到達したやさき 公 の為に水準低下などとは斷じてなし得べき事ではなく 益々優秀品の生産に新種の作出に無報酬の努力こそ今日我々に課せられた 公榮有る職域奉公と信ずるわれわれには父祖の残した偉大なる歴史を繼承し 更にこれを發展させて次代の日本國民へ譲り渡すべき重大な責務が有る 一億一心持ち場持ち場の御奉公 やがては我園藝界が世界の最高水準となり得ることをここに御約束して置きませう
年号 昭和16発行 バラエン植物目録 第三百七十六號 (376号)より転載

 

会社概要

社名
有限会社薔薇園植物場

事 業 所
本社
兵庫県宝塚市山本中2-15-8
TEL 0797-88-0001
FAX 0797-88-0010
大阪営業所
大阪府豊中市利倉1-5-23
TEL 06-6867-3900(お問い合わせはこちら)
FAX 06-6867-3901
仲卸ローズガーデン 生花部
大阪府豊中市原田南1-15-1 梅田生花市場・大阪植物取引所内
TEL 06-6864-8717
仲卸ローズガーデン 植物部
TEL 06-4866-1212 (FAX共通)

代表者
代表取締役社長 金岡 信康

資本金
10,000,000円

年商
1,500,000,000円

従業員数
110人

創業
明治13年(1880年)

主要取引銀行
三井住友銀行 川西支店

事業内容

花き園芸全般・卸売・貿易(切花・鉢花・園芸資材、他)
全国主要市場とのEC取引の提供
生花加工卸(カジュアルブーケ、ブライダルブーケ他)
リテールサポート事業
植栽及び造園等の緑化事業
花きの減農薬・減化学肥料生産システムの提供と補助資材の販売
環境浄化事業
園芸に関する各種イベント企画・運営


企業理念

心安らぐ花を普及させることにより、消費者の幸福に寄与し、花と緑あふれる豊かな社会づくりに貢献します。企業倫理を守り、花き産業を正しく発展させることにより、花きの生産から消費に至るすべての人々の幸福に寄与します。
企業として、花と緑を通じて、より多くの人に夢と感動を与えることのできる人材を育成し続けることで社会への貢献を果たすとともに、永続的な発展をめざします。


関連会社

株式会社 アースフィール
株式会社アースフィール

兵庫県宝塚市山本中2-15-18 薔薇園植物場内(072-258-9070)
TEL 0797-88-0001

 

ローズガーデンプランツ株式会社
ローズガーデンプランツ株式会社

大阪府豊中市原田南1丁目15-1 大阪植物取引場内
TEL 06-6151-5870

 

株式会社マリネックス
株式会社マリネックス

大阪府堺市北区常磐町3丁目8番5号
TEL 072-258-9071(代表) FAX 072-258-9070

 

一般社団法人日本みどりの研究所
一般社団法人日本みどりの研究所

 

バラエングループ 会社案内PDF


沿  革

明治13年
初代 金岡又右衛門が長尾村(現兵庫県宝塚市山本周辺地区)において、先進的な花き園芸生産に取り組む。

大正10年代
二代目 金岡喜蔵が薔薇園植物場を法人設立する。

昭和初期
植物目録を作成し、日本全国を対象とした植物各品目の通信販売を始める。

昭和10年代前期
積極的にバラの生産に取り組み、全国的な普及に努める。また同時期から全国に先駆けたバラの輸出事業を手掛ける。

昭和20年代後期

バラの生産拠点を宝塚山本から山梨県甲府に移し、積極的に生産や、生産指導を行う。
その後、岐阜県の揖斐大野においても同様の活動を展開し、今日のバラ生産・普及に大きく関与する。


昭和30年代

三代目 金岡信也が大阪学校園協会山本分室を併設し、全国に向けて種苗の通信販売事業の拡大を図る。


昭和40年代

宝塚市山本において園芸全般の小売販売、造園事業を展開する。


昭和50年代

生花小売販売部門を設け、近畿圏の量販店においてフラワーショップ事業を展開する。


昭和60年代

量販店向け生花加工卸部門を設立する。量販店において積極的に展開する。


平成4年

チェーンストア向けリテールサポート事業を開始する。


平成9年

大阪花き園芸地方卸売市場(梅田生花市場・大阪植物取引所)内においてローズガーデンとして生花仲卸営業を開始する。有限会社薔薇園植物場を設立し、代表取締役に金岡暲子が就任する。


平成16年

業務拡大に伴い、大阪花き園芸地方卸売市場の隣接地にローズガーデン大阪第2営業所を開設する。


平成18年

生産者から消費者まで全ての人の安心・安全を守ることを目的とし、株式会社アースフィールを設立し、代表取締役に金岡信康が就任する。
旧大阪第1営業所である仲卸店舗を梅田生花市場内において、移設および拡張する。


平成22年

同仲卸店舗を仲卸ローズガーデンとし、場外店舗であった旧大阪第2営業所を薔薇園植物場 大阪営業所と改称する。ローズガーデンプランツ株式会社を設立し、仲卸ローズガーデン西側に植物展示・販売場を開設する。


平成23年

前代表取締役社長 金岡暲子が会長に就任し、後任として金岡信康が代表取締役社長に就任する。


平成24年

大阪植物取引所北側に仲卸ローズガーデン植物部の展示・販売場を開設する。


平成25年

「世界の感動を日本に。日本の感性を世界へ。」を理念として掲げ、金岡信康が四代目 金岡又右衛門として活動を始める。


平成27年

一般社団法人日本みどりの研究所を設立し、代表理事に金岡信康が就任する。


平成30年

天然由来の環境改善資材メーカーである株式会社マリネックスがバラエングループに加わる。


令和2年

仲卸ローズガーデン植物部の東側に輸入植物を主とする展示・販売場(ローズガーデン植物部第2売場)を増設する。



アクセス

仲卸ローズガーデン 生花部
大阪府豊中市原田南1-15-1 梅田生花市場・大阪植物取引所内
阪急電鉄 宝塚線 曽根駅よりタクシーで約5分、徒歩20分
TEL 06-6864-8717 FAX 06-6867-3901
googleマップ

仲卸ローズガーデン 植物部
大阪府豊中市原田南1-15-1 梅田生花市場・大阪植物取引所内
TEL 06-4866-1212(FAX共通)
googleマップ

大阪営業所

大阪府豊中市利倉1-5-23
TEL 06-6867-3900 FAX 06-6867-3901
googleマップ


採用情報

花とともに感動を届け、人と花を愛せる次世代を育てたい。
それが私たちの思いです。

 

有限会社薔薇園植物場は、生産者や消費者と商品を通じて交流するのはもちろん、確かな情報交換によって、それらの人々と信頼関係を構築し現在に至っています。それを可能にするものは、ビジネスとしての駆け引きではなく、人と花を愛することができる者同士の、互いをわかり合おうとする思いやりの心と、花き業界の発展に賭ける熱き思いにあります。私たちは、共に働いていただける皆さんとも同様に、互いの信頼関係を構築することが第一と考えます。経験や技術は優先事項ではありません。私たちが最も望んでいる人材は、「思いやりの心」と「情熱」をもち、私たちと同じ思いを共有できる人です。
私たちとともに、花き業界という大きな舞台で皆さんの中にある「熱き思い」を発揮してください。

 

一生懸命な自分、を見つけてみませんか?

 

有限会社薔薇園植物場 代表取締役社長 金岡 信康

 

 

■求人に関する問い合わせ

TEL 06-6867-3900 FAX 06-6867-3901
info@baraen-rosegarden.co.jp
担当 北野 まで