四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

おはようございます。
今朝も引き続き寒いですね。自宅付近では小雪もちらつきながら、氷点下の朝が続きました。庭の木々も寒さの中、少し遠い春を想い、耐え忍んでいるように感じます。
例年通りといえばそれまでかもですが、相変わらずのバタバタで、ブログの更新もできていなく、読んでくださる皆様には、本当にごめんなさいです。

(*写真は正月用飾り売り場です。)
私たちの、花の卸売業務はピークを過ぎようとしています。市場の入荷も激減し、堅調な価格で推移しています。それにずれて不眠不休で頑張ってくれているスタッフの疲労はピークに差し掛かってきました。手前どものことですが私は本当に頭が下がる思いです。
是非是非倒れることなく最後まで、お客様へ心のこもったサービスを期待しています。
さ~これからは忙しさのピークが私達から小売業の皆様に移行されていきます。
是非皆様、良いお年を迎えることができるように、一緒にもうひと頑張りしていきましょう。
ちなみに私たちは年内無休ですから、何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

コカ・コーラの当たり缶を入手した。
特別珍しいものではないのだろうけど、何だか少しうれしい気分になった。
そして缶を開けると中には、腕時計!!
確かに百数十円で買えるものではないだろう。ちょっと得した気分。

だけど冷静にじっと見つめていると、この腕時計は私がつけることはまず無いだろうと思えてきた。
ならば、やはりコーラが良かった。
きっと同じように思う人もいるだろう。
もし、このあたり缶は自動販売機でコーラを買ったときに、コーラの変わりに出てくるとしたら、どうだろう???
例えばのどがどうしても渇いている人や、脱水症状の人が、最後の力を振り絞って、たどりついた自動販売機で買ったコーラがあたり缶だったとしたら・・・・・。
HAPPY缶どころの話ではない。ある意味殺人行為とも・・・(かなり大げさだけど)
年末の忙しいときにも関わらず、そんなこと考えていると、いてもたってもいれず。販売店に問い合わせてみた。
その答えは、買ったドリンクとは別に、あたり缶が出てくるのだそうです。
なっとく。
さあ今年もあと10日頑張っていきましょう。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

赤いダイヤ!!! 千両の入荷。
皆さんおはようございます。
関西では多くの市場で昨日、千両市が開催されました。
今年の千両の生産量(出荷量)は、関西では主力産地である和歌山からの出荷が今夏の大雨などからの被害によって激減となった上に、茨城をはじめ全国的な不作によって大幅に減ってしまった。
そのことによって市場への入荷は減少。競りは使いやすいサイズを中心に高騰することとなった。まさに赤いダイヤモンドである。

私たちも仲卸を営んでいるため、当然ながら千両は大量に扱う。ゆえに入荷量の減少はお取引先さんに十分な供給ができなくなり支障をきたすため、手配に奔走しなければならなくなる。
今年はそのような年になった。
しかしながら、私たちには強く逞しいパートナーがいてくれる。それは、みなべいなみ農協(真妻)を筆頭に、茨城の藤代助右衛門さんら気持ちの通い合った生産者の皆さんである。

今年のような厳しい状況にも関わらず、例年の数量を、例年の高品質のものを選りすぐり送ってきていただいた。また数量が足らなくなったら、かき集めて調達もしていただいた。
本当に言葉で表せないほど感謝の気持ちでいっぱいである。おかげさまで何とか必要量は確保できた。
今回のことであらためて、ただ単にお金のやり取りだけではなく、心での対話の必要性を痛感した。
生産者の皆さん。本当にありがとうございます。
皆様からお預かりさせていただいた千両と心を、きちんと届けさせていただきます。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

おはようございます。
今朝も寒いですね。近畿地方で氷点下のところもあるとか、めっきり冬めいて来ました。
さて今日は先日の茨城産地訪問の報告と松大市のご案内をさせていただきます。
私たちは毎年のように伊丹空港から成田空港へ。そしてレンタカーに乗り現地へ向かいます。
目的地への途中では、松の圃場や千両の圃場が続きます。
※ちなみに仕事には関係ないですが道路沿いにはこれでもかというぐらいのラーメン屋さんと
焼肉屋さんがあります。芦屋ラーメン街道より多いです。

その中には、写真のようなかわいい仕立物の松もありました。(通称 ピンポン松)
去年あたりから結構人気も出てきています。
そして、目的地である藤代助右衛門さんへ。

例年のように、最も良い仕上がりのところを、弊社にとりおきしてくれていました。
様々な環境で実際にかなり厳しい情勢の中、例年通りの数量を販売するのは難しいかもと思いましたが、
助右衛門さんの気持ちがうれしく、また今年も一番い所は全て頂いてきました。

全体では写真のような盛花が多く、比較的短いものが多いようです。
ただ今年は昨年より、この盛花は更に選別を厳しくして、ボリュームあるものになっています。

このほかに写真のような2段松も例年通り入荷してきますのでよろしくお願いします。
その後、荒波農園さんを訪問し、出来上がりのとても良い商品を拝見させていただきました。10本一束の実付き松なども入荷しますのでよろしくお願いいたします。
本来ならもっとゆっくり視察見学がしたかったのですが、今年は例年に無いぐらいの強い雨でしたので、圃場見学はそこそこにして帰路につきました。
帰りのラーメンショップは見た目はかなり微妙なのですが、結構おいしかったですよ~。
さて私たち仲卸 ローズガーデンが入場する梅田生花市場の本年の松市は12月1日です。
その日より弊社も松の販売を始めさせていただきます。
先ほどの茨城からの藤代助右衛門さんや荒波農園。愛媛小田から私たちが一束ずつ、自分たち目で現地にて確認し厳選した枝若松、各市場からのこだわりの松等多くを販売させていただきますので是非お越し頂き、生産者の1年間の成果を手にとってご確認ください。
よろしくお願いいたします。

| 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

昨日からJFMAの常務会などで東京にきています。
そして今朝は横浜にある会社を訪れてます。
今回は写真にある巣箱などの打ち合わせです。

とってもかわいいでしょ。お花屋さんで扱ってもらえるか、売れるかはまだまだ未知数ですが、きっと探してる人もいるのかな?って勝手に思ってます。
それに製品のクオリティーはかなり高いですよ。
色も北欧ならではの微妙な、良い色合いです。
人気があるのも納得です。
詳しくはまたローズガーデン瓦版か、また叉右衛門ブログで改めて紹介しますね。
こんなの欲しかったとか興味ある方は連絡くださいね。
待ってまーす。

| NOBU’s Design日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

皆さん。こんにちは。
今日はすごく暖かいですね~。
暑いといってもいいぐらい。今日から11月のスタート。10月最後の昨日は、
2回の車の事故で車が2台、整備工場にいくことになってしまった・・・・・。
車さん。ごめんなさい。
気を引き締めて11月頑張ります。
さて先日の千葉 訪問記の続きを。
千葉の生産者大会の合間をぬって1件の農場に見学に行きました~。
そこの広さといえばとんでもないぐらい。それにもまして、そこにあるものはまたびっくりでした。

まず玄関に、今とっても人気で希少性のあるユッカ ロストラータが・・・
まさかこんなところで見かけるとは。
つづいて

斑入りのフッキ草

画像は悪いですが、斑入りのシマトネリコです。 あとは斑入りのヤツデなど斑入りのものが多くありました。
それにこれからが普通の農場とのちがいが・・・
まず

 
農場の番をしているワンちゃんたち。 10匹以上はいたかな~。
すごくかわいかったですよ。
続いて

豚さんたちがまた2~30頭
それだけではありません。
金魚が数百匹。
それにレース用の伝書鳩が数百匹
すごすぎ。
広大な農場に、多くの動物。
どうやって管理しているのだろう・・・・・・。
いくら考えても凄すぎです。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

うちのハクくんは、よくあおむけで寝ます。
今日も遊び疲れたか白眼むいて寝ています。

普通ネコはくるっと丸まって寝るんだけど、この子はあおむけで寝ることが多い。
それにしても無防備に感じるんだけど。
半年前に保健所に連れていかれそうになったのを連れて帰ってきた割には、結構態度が大きくて、先輩猫にも噛みつくし、悪さし放題です。
あまりにイタズラや他の猫に噛みつくので、懲らしめてやるのに、しっぽを噛んでやりました。
かなりハクはびびってました。
私に勝には十年早いな!
携帯より

| ひとりツイッター | プライベート日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

皆さん。おはようございます。
今朝もひんやりした朝ですね。予報では日中は少し暖かくなるそうです。
さて昨日は毎年恒例のプロ野球のドラフト会議が開催されました。
私も大のプロ野球ファンなので、このドラフト会議には注目していました。
そこで今回は兼ねてより私はドラフト制度に疑問を感じていることに一言(二言三言かも・・・)
と。言うのは必死でがんばり、結果を出した選手が何故好きな球団にいけないのか?
普通の企業なら頑張れば好きなところに就職ができるのに・・・。
こんなことプロ野球以外ではありえない。
昔ならみんなが人気球団に集中し、戦力が偏るからなどのこともあった。
でも今はそんなことは無い。読売や阪神それ以外にも人気もそれなりに分散されてきている。またどこの球団でなければという思いの選手も増えてきている。更に1位指名だけが結果を残しているわけでもない。
ならばせめてもう少し選手の意見、気持ちを考慮した制度に変えられないものかと思う。
そこで今年のドラフト会議を迎え、近年に無く胸を痛めることとなり上記の思いを痛切に感じた。
それは、読売ジャイアンツの原監督の甥っ子 菅野投手の交渉権獲得をめぐってのことである。
本人と球団は一昨年前からこの日の好結果を待ちわびていた。
伯父が監督をつとめる球団で頑張りたい。一昨年も前から1位指名を公約した球団や伯父に、恥じないようにとこの1年間死に物狂いで頑張り、記録達成などの快挙を成し遂げ今日までやってきた。
そして本人もすがる気持ちからドラフトを前に神社参拝などをして祈願をしていた。
そして球界全体も、手を出さないのが暗黙の了解になっていたのだが、
そこに何の前触れも無く、切り込んできて最終的に交渉権を獲得したのは日本ハムであった。
決して日本ハムはルールを破ったわけではない。
しかしながら事前に本人への挨拶や意思表明なども一切無しに当日ふって沸いたかのような指名。
これはきっと他球団を出し抜くためのものであろう。戦術としては優れている。
でもそれには納得がいかない。
今まで読売ジャイアンツもドラフトにおいては、多くの問題を起こし社会問題にもなった。
だが今回との大きな違いは、今までの読売の場合は球団も選手本人が相思相愛のもと、引き起こした問題であった。確かにその余波として清原選手や小林投手などの報われない選手も出てきたが、それと同時に桑田選手や江川選手の熱い思いは遂げられた。
ただ今回は日本ハムという球団の一方的な「欲しい」というエゴである。本人や周りの人の心情は関係ない球団として欲しいからだけのことであろう。その結果選手でよろこぶものは誰もいなかった。
球団としてはきっと数年後にはFAするダルビッシュなどの後を担わせたいという思いからであろう。
特にそれを感じさせたのは、くじを引いた時の日本ハムのドラフト参加者の態度である。当たりくじを引いた代表はガッツポーズをし、テーブルでは監督はじめニヤニヤとしてやったりの態度。(ちなみに読売ジャイアンツは、はずれ1位の当たりくじを引いた時に、横浜球団代表に大きく一礼をしていた)
本当にこれでいいのであろうか?選手は物ではない。
獲得のためなら、ルールを守ればそれだけで許されるものだろうか?
私は個人的にこんな悲しみや、企業の駆け引きがでて、嫌な思いをさせるぐらいなら、ドラフト制度などなくしてしまえばいいと思う。それか栄誉ある1位指名を受けた選手は、自分に選択権が与えられるようなしくみに変えられないのかなとも思う。
その結果万が一球団に偏りが出ても仕方ないように思う。
そして球団も自分たちを選んでもらえるように、施設の整備など企業努力をすればいい。そうすれば現在所属している選手も報われるのではと思う。
いずれにしても今回のドラフトでは道義的なものは?ということを感じた。
私はもっと選手の気持ちを反映できる制度であって欲しいと強く思う。
いやしかし今回は何とも後味の悪いドラフトであった。
何故頑張ったのに報われないのか。
こんなんでこれから若い人たちは、伸びていくのであろうか?
大げさかもしれないが、日本の将来のためにも、頑張った人が報われる世の中になって欲しいと切に思う。
最後に菅野選手。どの道を選ぶのかはわからないけど、いつまでも夢を追い続け、必ず達成してください。
P.S.実際に本人から聞いていないので想像の部分も若干あるかもしれませんが、あくまでも個人的な意見として聞いていただければと思います。

| ひとりツイッター | プライベート日記 | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

皆さん、こんにちは。今日はとっても天気がいいですね。
朝は結構寒かったのですが、お昼はポカポカしてきました。
小春日和ですね。
そういえば、生産者で小春さんというおばあさんがいました・・・。関係ないですが。
さて昨日千葉の柏市で「花と緑の生産者紹介2011inちば」に参加させていただきました。
会長をはじめ、温かく迎えていただきました皆様。本当にありがとうございました。
おかげさまで有意義な一日を過ごさせていただきました。
下記の写真は会場です。

今回で9回目を迎えるとの事です。
各ブースには生産者の皆さんが丹精こめられ作られた植物が、所狭しと並べられていました。

切り花ではフルールセゾンさんの品質の良いダリアやピンポンマム。
JFMAでもお世話になっていますブルームネットさんの素敵なカラーも展示されていました。
(写真が無くてすみません)

この写真はニンジンボク プルプレアです。
ミツバハマゴウプルプレアともいいます。
写真はよく写っていないのですが良い紫色が出ていました。温かいところなら地植えも可能です。

この写真は椿のキャスケードタイプの「エレナ」です。
3月に白い小さな花を咲かせます。かわいいですよ。
これらも11月の初旬に入荷しますので是非のぞきに来てくださいね。
その他圃場の見学などは次回にアップさせていただきます。
最後まで見ていただきありがとうございました。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

おはようございます。
今朝は良い天気ですね~。 私はこの気候が一番好きです。
皆さんはどうですか???
さて先週無事IFEXを終えて、大阪に戻ってきました。
今回のIFEXは過去最多の約1440社様に出展していただき、来場者も32,000人を越え、成功裏に終えることができました。
本当にありがとうございました。
今回、ローズガーデンとしての出展は3つのカテゴリーに分けさせていただきました。

まずメインは、「がんばろう!東北」として以前から懇意に取引をさせていただいている
東北地方の生産者様に1区画をご提供させていただき展開していだだきました。
次にフローリスト・ガーデナーがさらに美しく機能的に働かれるのを支援したいという思いで立ち上げたローズガーデン プロツールコレクションの発表。
そして三つ目が「癒し」をテーマに植物と天然石との融合をさせたギフトやインテリアの提案をさせていただきました。
また昨年に引き続き大変好評のモダン正月飾り

http://www.baraen-rosegarden.co.jp/select/shogatukazari/shogatukazari.html

の提案もさせていただきました。
各提案についてはあらためてご報告させていただきますが、
まずもってこの場をおかりして取り急ぎ御礼申し上げます。
今回も多くのご来場、本当にありがとうございました。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

Page 70 of 84« First...102030405060...6869707172...80...Last »
このページの先頭へ