四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

今日は日曜日。私は別行動で、「みどりのサンタ」アンバサダーとして活動をさせていただいた。

先日来、アップさせていただいている「みどりのサンタ」とは、(一社)テラ・プロジェクトが運営母体となり”街にみどりを・・・”をコンセプトに365日活動をしています。


まずはWESTERN AUSTRALIAN BOTANIC GARDEN(キングスパーク)。

 説明より写真の方がわかりやすいと思うので、ご覧いただければ・・・と。



すれ違う子どもたちに「グリーン サンタ!」や「サンタ。サンタ。」と声をかけていただいたり、手を振っていただけたり、すれ違う多くの人が不思議そうに見つめていた。

そしてバスで移動しダウンタウンへ。

フェリーにてサウス パースに移動。

 そこから、徒歩で約10分。パース動物園に到着。閉園まで1時間ぐらいしかないが、植物と動物との相性など、参考になることが多くなるので、見学させていただいた。

 Perth Zooは●Australian AnimalsAfrican SavannahAsian Rainforest

Tropical Birds & Southwest Birds Amazonia などに分かれていて、日本動物園より植栽も多く、自然に近いように表現されていた。個人的にコアラの哀愁漂う背中と、白いワラビーに魅かれた。

 一時間が経つのはアッと言う間で、再びフェリー乗り込み、今晩の集合場所であるディナー会場がある対岸のCityへと向かった。

 

 今日、各自別行動であったTV局の方々と無事合流でき、明日以降の予定や、本日の視察での意見交換などをさせていただいた。、TV局チームのロケであった愉快な話も聞かせていただくことができ、本当に面白かった。

 

ディナーもNative Foodsなど、日本では普段食べられないものなどをメインにいただきながら、わいわいガヤガヤととても素敵な時間を過ごすことができ、明日以降の本プロジェクトへ向かってさらに結束力が強くなったのを感じることができた。

さー明日はキングスパーク WESTERN AUSTRALIAN BOTANIC GARDENの公式訪問である。明日に備えて予習をしてから眠ります。

| 又右衛門 | 海外情報(海外出張) |

昨日は車の故障などで準備が遅れてしまい少ししか眠れず、また慌てて飛び出したため、あらかじめ用意していた必要な薬やその他の物を鞄に入れるのを最後の最後で忘れてしまい、取りに帰る時間がないのであきらめてそのまま関西空港へと向かった。

 今回の行程は、経由地 クアラルンプールを経て、パースへと向かう。そしてパースの植物園を公式訪問し、意見交換や情報交換などの交流をする。その後、カナナーラに移動、バオバブの自生地視察、実際の掘り取り作業を行い、キャサリンまで輸送。

 

キャサリンでは輸出用の洗浄などのメンテナンスを行い、ダーウィンの植物園を訪問。そして出国し、クアラルンプールを経由し、帰国ということになる。

現地では、テレビ局2社、チーム又右衛門、現地パートナーなど総勢20名を超えるパーティーである。

いかにこのプロジェクトに対する皆さんの想いの強さが伝わってくるのではないだろうか。

 まず関空出発班は無事出国手続きを終えた。大勢の移動のため、時間を要するため、ゆっくりする時間もなく搭乗時間を迎え、飛行機に乗り込んだ。

そして約6時間。ひたすらパソコンと格闘しながら、無事定刻にマレーシア(クアラルンプール)に到着した。



 到着後、トランジットの約3時間を使い、立ったままミーティングを行い、残った時間は各自、空港内を探索。私たちは空港内にあるガーデンを探索後、軽い食事を食べ再び搭乗をした。

 搭乗からまた約6時間、日付が変わった深夜1時30分ころ、パース空港に到着。

TVクルーの機材などの諸手続きを終えて、タクシーに乗り込み、ホテルに直行した。

そして、慣れない自動チェックインで少し手間取りながらも、無事部屋割りも終え、各自何とか部屋に入っていただくことができたのだが、ちょっとしたアクシデントが。

 その一つ目は、私の部屋がキーを挿しても開かず、あきらめてスタッフの幾田氏とダブルベッドで過ごすことになったこと。うちのレン、ハク、キジ以外の男と同じベッドで寝ることが初めてで違和感を覚えた(笑)


 このような感じで部屋にて一息ついた頃には朝の4時。おやすみなさい。

| 又右衛門 | 海外情報(海外出張) |

Page 2 of 212
このページの先頭へ