四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

1月6日、スタッフ企画の新年会が庄内駅前の焼肉屋さんで30数名が参加し無事?開催され。

 

仕事柄、忘年会は開催が厳しいため、新年会になるのだが、ここしばらく開催が出来ておらず、また普段でもシフトの関係もあるため、みんなで食事することがまずないので、社員の中から、声が上がり、開催できたことは大変うれしく思った。

 

会は、いつものように代表である私のすべった挨拶に始まり、食べ放題の焼肉を新年大食い選手権のように、お腹いっぱいいただき、食べ過ぎ、飲み過ぎによる脱落者は出かけたものの、何とか部長の典型的な締めの挨拶で無事終えることができた。

 最後に参加者全員で記念写真を撮らせていただいたのだが、その際、焼肉店店長様からお声掛けいただき、お話をうかがったところ店長の奥様が、数年前まで弊社で活躍をしていただいていた方であったことがわかった。


本当に不思議な縁であると感じたのと、とてもうれしくも思えた。

 

今回は、シフトの都合もあり参加できない人も多くいたが、それでもこのように30名を超えるみんなが集まり、それぞれに素敵な顔を見せてくれたことは、経営者としては喜びとしかいいようがない。本当に感謝である。

 

是非、これからも恒例行事として続いていくことを楽しみにしている。そのためにもみんなの足を引っ張らないように、私も頑張ります!

| 又右衛門 | 国内情報(国内出張) |

このページの先頭へ