四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

毎年恒例の西宮えびす神社にスタッフ約10名と一緒の参拝をさせていただいた。
私が小学校の頃から続いていて、かれこれ約40年間になる。この間ほとんどきているように思う。

今年は金曜日の本えびすと言うこともあり、遅い時間はかなり混むだろうと思い、現地17時集合にした。

やはりこの時間の人出は少なく、ほぼ並ばずに参拝することができた。

そして毎年お世話になる吉兆のお店「福冨」さんで縁起物のさらえなどを購入させていただいた。

その後新しくなった神楽殿でお神楽を舞っていただき、スタッフ一同祈願をさせていただいた。

そして境内をまわると約40年経った今も変わらない光景がある。その一つはこれ。

小さい頃はこのようなお化け屋敷に足がすくんでいた。
そしてその光景を横目に足早に通り過ぎ、リンゴ飴や綿菓子を買い、福引きをまわるのが大好きだった。

そして学生時代になれば、たこ焼きや焼き鳥、いか焼きなどいろんなB級グルメをひたすら食べまわった。

そして仕事を始めた頃は、無茶な神頼みで、ひたすら商売繁盛を拝んでいたように思う。

さらにもう少し年を重ねると、やたら大きな縁起物を買い、自慢げに飾っていたころもあった。

そして今。このように、スタッフとともにこの地を訪れることができる御礼をするようになっている。それとやっぱり商売繁盛もいっぱいお願いしてしまう・・・

あと10年経ったら私はどんなことを拝殿にむかって、思いを伝えているのであろう・・・。

あと20年たったらどうだろう。まだここに来ることができているのであろうか???とも考えてしまう。

いずれにしてもできることならば、自分で歩くことができる間は、ここを訪れ、育てていただいたお礼の参拝と大好きな夜店をまわっていたいものだと改めて思った。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

 

 

今日は朝から、仲卸の今後についての話し合いの時間をもち、いろいろなことを話し合った

 

生産 流通 小売りと本当に厳しい状況である。それは数字だけの問題だけではなく

就労についても同様である。

 

仲卸を見てみると、年末数日間の徹夜や、会社で泊まり込みも当たり前になっているところがある。

 

そして昨年末には、厳しい就労状況が起因になったと思われる交通事故により、残念ながら他界された人がいたらしい。

 

もう本当に他人事ではないだろう。

 

もちろん卸としてお客様へのサービスの提供の責任はある。でも本来のお客様へのサービスを優先して考えれば私たちが担えることの限界もでてきたかもしれない。

当然引き続き努力は続けていくが、今一度考え直さなければならないことも多くあるように思う。

 

そして今月中にはまた仲卸として新しい形でのサービス提供になる第一歩が踏み出されることになるであろう。

 

これには賛否両論あるかもしてないが、目的は一つ。

 

この市場に集まる人たちにとって、なくてはならない素敵な流通センターの構築だけである。

| 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

今日は初市。

生花(切り花)の販売業務開始。

 

そして6日には大阪植物取引所の初市をむかえることになる

 

 

いわば一年のスタート。

 

また12月の止め市に向けての出航になる。

 

さて今年はどんなドラマが待っているのか~~。

 

できればみんなでハッピーエンドといきたいものである。

| 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

今年も例年のように、ここ兵庫県生花市場 大阪に来ている。

かと言って、別段やらなければならない業務があるわけではない。

 

 

その理由はいくつかあるが、大きな理由としてあるのが、学生の頃から父の手伝いで連れたのに始まり、今では場内にて仲卸を営わせていただくまでに至るほど、多くの大切な人や感動に出逢わせてくださったこの地への御礼である。

 

 

それともう一つは、1年間で一番、静かで緩やかに時が流れるこの日に訪れ、耳を澄ませゆっくりと場内をまわると、これからの私たちの方向性について、何かの声が聞こえて来るような気がするからである。

 

 

昨年は場内の新しい場所で植物仲卸や輸入植物の販売を始めることになった。きっと今年も新しい何かが起るであろう。

 

それは、全てはこの市場の繁栄をめざしてのものであり、きっとつながっていくであろう信じている。またそうでなければ、仲卸としての責務が果たせないと思っている。

 

私たちはこれからも皆様にとって必要とされる市場・花き流通センターをめざし、花き業界の全ての人にとって素敵な1年になりますよう微力ですが愛するスタッフたちとともに一生懸命頑張ってまいりますので、今年もご指導よろしくお願いいたします。

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

 

おけましておめでとうございます。

 

多くの皆様に支えていただき、新年を迎えることができました。

本当にありがとうございます。

 

本年も様々な新しいことにチェレンジし、少しでも皆様を支えることができるように

精一杯頑張ってまいりますので、本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

薔薇園グループ

 

有限会社 薔薇園植物場

仲卸 ローズガーデン、 ローズガーデン植物部

ローズガーデンプランツ株式会社

NOBU’s Design 株式会社

株式会社 アースフィール

 

代表取締役 金岡信康

| ひとりツイッター | 又右衛門 | 過去のブログ(又右衛門) |

Page 2 of 212
このページの先頭へ