四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

今日は、自粛要請が解除されたのに併せて都内での活動となり、朝一番の飛行機で羽田へと向かった。

午前中は、春に植栽した樹齢約1,000年のオリーブの健康状態のチェック。

長雨で、私は足などが結構ずぶ濡れになってしまったが、水はけに重点を置いた用土のおかげでオリーブには問題なし。しっかり枝も伸ばし、すくすく成長してくれていた。さらに花もつけてくれていた。

本当なら元気な姿をお届けしたいのだが、特別な場所のため現時点では写真は載せられないので、是非来年直接見ていただければと思う。

 

そして場所を変え、餃子をいただきながらのランチミーティング。
午後からも大事なミーティングがあるのに餃子はないだろうと思われるかもしれないが、今はみんながマスクをして会話しているのでOKかなと思い、台湾餃子をいただいた。

そして霞が関へと移動。各省にてミーティングをし、これから来る大きなイベントなどの打ち合わせや意見交換をした。
内容についてはまだ触れることはできないが、業界にとっても地域にとっても価値あるイベントであるので乞うご期待である。

 

また、私たちのプロジェクトや特許技術などについても高く評価していただいた。
今までパートナーとともに長年積み重ねてきた研究がやっと役に立つ時が来るかもしれない。そんな喜びを感じることができたので、今回は無理せず、ここで一旦帰阪することにした。

 

朝、大阪を出る時は、雨のどんよりした天気であったが、帰る時には、澄んだ青空が現れた。まるで私の気分と同じようであった。まだまだ新型コロナウイルスの影響は心配ではあるが、視界は良好である!

| 又右衛門 | 国内情報(国内出張) |

このページの先頭へ