• HOME
  • 又右衛門 > 又右衛門。三度シンガポールへ② GBB新施設視察

四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

早朝一番にホテルで朝食をおなか一杯いただき、少し部屋で準備を進める。

そして予定時間通りにガーデンズバイザベイ(GBB)からのお迎えが来てくださり、参加者と初めてご挨拶をさせていただいた。

そして全員で車に乗り込み、GBBのオフィスへと向かい、約10分で到着。長崎から五日ぶりの再会を喜び合い、まずは簡単にスケジュールの確認を行う。

その後カートに乗り込み、全員で新しく出来上がったゾーンの視察を行った。

まずは日本庭園ゾーンを見学。ここで植物の状態の確認や、日本の感性などについてお話をさせていただいた。

その反対側にはチョリシアの樹がいっぱい植栽されていた。屋外で生育する気候であることが少しうらやましく感じたりもした。
その後、屋外の施設をいくつか周り、陽がきつくなってきたのでGBBの植物養生施設などの見学へと移った。

ここは完全に空調などコントロールされている施設で、すでに日本から到着し養生中のものや、展示を間近に控えた植物が多くあった。このような施設をディスカッションしながら順番に周っていると、早くもランチタイムになり、Caféへと向かった。

新しくできたCaféのあるスペースには、切花の販売を始めるためのスペースもできていた。

参加者全員がおのおの好きなものを注文し、ランチをしながらミーティングを行った。そしてこの頃には初めて会った方々とも打ち解け合うことができて、いろいろな情報交換をさせていただくことができた。

ランチ終了後は、4月14日にOPENするFLORAL FANTASYを見学させていただいた。

FLORAL FANTASYは、GBBのドームを凝縮したようなものであり、短時間の訪問者にも全体がわかるように新しくつくられたものである。

素敵な植栽に、動きのあるものなど素敵な演出がされている。

またFANTASY THEATREでは、3Dグラスをかけ、自らがGBBのシンボルマークになっているトンボになり園内を飛び回る映像を体験できる。他にも面白い仕掛けがあるが、それはここでは控えさせていただき、是非皆さんには直接いって体感してもらいたいと思います。

そして、その後もいくつかの視察をして、いったんホテルに戻り、ディナーに備えることにした。

そして再びGBB内のディナー会場に集合し、GBB CEOであるFelixさんや、前CEOのDr,Tan、役員のAndyさんBoon Geeさんたちと、各国代表とでディナーをさせていただいた。

そのような楽しい会食は長く続き、とても素敵な時間を過ごさせていただくことができた。

明日また会うにも関わらず、別れを名残惜しそうに、それぞれがホテルへと戻ることにした。

さ~~明日は今回の一番の目的である全体ミーティングと自国のプレゼンである。資料をまとめて気合を入れて頑張りたいと思います。

ではでは~~~。

| 又右衛門 | 海外情報(海外出張) |

このページの先頭へ