四代目又右衛門の頭の中を書いたブログ

緊急事態宣言が発せられ迎えたGW。

通常であれば大型連休で人や物が多く動く、まさにGW(ゴールデンウィーク)なのだが、今年は様々な規制や自粛もあり、私にとってはGW(がんばるウィーク)となってしまった。

 

そして今日、5月4日は「みどりの日」である。

みどりの日は「自然と親しむと共にその恩恵に感謝し、豊かな心を育む」ためのものである。みどりのサンタにとっては今日こそがX’masと言えるかもしれない。

 

私は今まで世界を周り、様々な国の“みどり”に触れてきた。

 

 

モンゴルに拡がる広大な“みどり”。

 

 

大自然の中で生活に直結している“みどり”。

 

 

幾度ものブッシュファイヤーで焼き尽くされても、その度に芽吹いてくる“みどり”。

 

 

もともとみどりがなかった場所に人工的に植えられながらも、時に自然より美しくも感じる“みどり”。

 

四季の訪れとともに色や表情を変えていく“みどり”。

 

そのどれもが美しく、人が生きていくためには欠かせないものである。そしてあまりにも多くの感動と知識を与えてくれた。

 

そんな素敵な“みどり”を、今年のGWはグリーンウィークとして、是非おうちの中に招き入れ親しんでいただきたい。そして時には「ありがとう」と優しく声をかけて欲しいと思う。

 

そうしたら、どこからかみどりのサンタの声が聞こえてくるかもしれない。
「Happy Green Christmas!!!」と。

その声が世界中に響き渡る時。きっと今まで以上に素敵な時代が訪れるであろう。

| 又右衛門 | 国内情報(国内出張) |

このページの先頭へ