かわら版

おはようございます。

 

紅葉シーズンもそろそろ終わりでしょうか。

関西では箕面が今見ごろだそうです。

 

さて今日は、植物部で懐かしラナンキュラスを見つけ、思わず声が出てしまいました。

何年も前・・・切花の仕入れをしていた頃に市場のネットでこの名前を見つけた。

情報は全くない状態でポチッっと買ってしまったラナンキュラス「ラックスシリーズ」。

買った後で情報収取!先に聞いとけって思われるかもしれないが、あえてしなかった私・・・

そのラナンキュラスが

飴細工のように光沢があり、一重?半八重?のラナンキュラスでした。ピンクとオレンジと黄色の3色

長さも60~70㎝ぐらいあり、なんだこれは?!と驚いた記憶が。

(画像と当時買ったものとは違います。と、光沢がうまく出なくてすみません・・・)

 

売れるかな?とゆう心配があったが、面白い商材とゆう思いが勝っていましたね。

お店の人達・お客様達もビックリしていました!

でも、色んなお花を知り、知っていただける。これも勉強!

 

気になった方は 仲卸ローズガーデン植物部まで

お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

| かわら版 | 植物情報 |

おはようございます。

 

早いもので11月も終わってしまいますね。

12月に入ったら、松市・梅市・千両市とあっとゆう間に年末!!

その前に、クリスマスがありますが・・・

お花屋さんは忙しい日々が始まりますね。

クリスマスや年末と考える事は沢山ありますが、

ちょっと一息!

綺麗なお花を見ると心が落ち着いてきませんか?  「絵になるスミレ」シリーズ。

現在は日本やイタリアで育種が進み、八重咲き種やたっぷりフリルの入るボリュームのある品種など

大輪種とは違ったゴージャスさのある品種、パステルカラーで個性的な花を咲かせる

遊びごころのあるかわいらしい品種などが作られているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になった方は 仲卸 ローズガーデン植物部 まで

お問い合わせください。

 

 

 

| かわら版 | 植物情報 |

おはようございます。

 

明日は11月22日 いい夫婦のです。

大切なパートナーに感謝を伝える日です。

「夫婦で過ごす時間を大切にしましょう」という目的で1988年から スタートした『いい夫婦の日』

欧米ではプロポーズの際に12本のバラを贈る風習「ダーズンローズ」があります。

これを「いい夫婦の日」に取り入れているお花屋さん多いですね。

 

その12本のバラには、それぞれ意味があるんですよ。

感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠という意味が込められています。

 

欧米風に、花束を持って「2度目のプロポーズ」なんてしてみるのもいいのでは・・・。

 

 

 

| かわら版 | イベント情報 |

こんにちは。

これを見ると冬が来たと感じてしまいます。

寒さにあたり真っ赤に紅葉します。

葉も丸く可愛らしいです。

冬のお庭に華やかな色を添えてくれます。

| かわら版 | 植物情報 |

こんにちは。

植物部で大人ピンクのシクラメンを見つけてきました。

2年前の品種ですが、とても良い色をしていたので気になって撮影。

八重のシクラメンやフリルのシクラメンが人気ですが、私の一押しです。

落着きのあるピンクがなんとも言えないです。

入荷数が少ないので、気になった方は即植物部へ。

 

 

| かわら版 | 植物情報 |

こんにちは。

 

雨あがりましたね。

 

本日は、植物部からのお届けです。

赤いハートの実を付ける『ハートツリー』

テレビなどで紹介された事のある植物です。


”はりつるまさき”の一種。(沖縄では“マッコウ”と 呼ばれ、盆栽の代表的な樹木です)

世界では、300種類以上存在するといわれています。

実の形、色、株などが優れたはりつるまさきの枝変わり選抜を10年もの歳月をかけ品種改良し

誕生したものが、ハートツリーです。

 

『幸せの赤い実』

小さな幸せがみんなに訪れますように。

 

| かわら版 | 植物情報 |

Page 1 of 11
このページの先頭へ